昭和38年8月 株式会社 田中工業所と株式改組
   
昭和47年1月 自動バッチャープラント新設
   
昭和48年6月 ヒューム管大型及び小型自動投入機設置
 
昭和54年7月 コンクリート製品用ラインの省力化
   
昭和55年12月 日本工業規格表示許可工場となる
JIS A 5303(遠心力鉄筋コンクリート管外圧管1種)
   
昭和61年8月 ヒューム管用及びコンクリート製品用ラインの機種入替え
   
昭和62年7月 日本下水道協会認定工場となる
   
平成4年9月 岩手県障害者雇用促進協会長表彰
   
平成7年6月 資本金、壱千萬円に増資
   
平成7年9月 障害者雇用促進県知事表彰
   
平成8年5月 自動バッチャープラント更新
   
平成8年11月 日本工業規格表示許可工場となる
JIS A 5345(道路用鉄筋コンクリート側溝)
   
平成9年10月 岩手県圃場整備事業促進協議会 表彰
   
平成11年4月 歩車道境界付落蓋稼働
   
平成12年7月 日本工業規格JISの改廃に伴う新JIS体系スタート
(プレキャストコンクリート製品に統一)
   
平成15年8月 株主総会において取締役専務田中弘幸が代表取締役社長に就任する
   
平成16年8月 日本工業規格表示認定書再交付
(JIS A 5345 が JIS A5372 に統合・廃止されたため)
   
平成20年7月 日本工業規格JIS A5372 プレキャスト鉄筋コンクリート製品認定認証取得